『普通に』会話できてーーん!!

中学生レッスンレポに続き、
その中学生から
嬉しい話を聞きました😊❗️
「こないだ学校で、たまたま
 ALT(ネイティブの外国語指導助手)の先生
 一緒に掃除する機会が
 あったんやけど...💨」
以前は外国人の人と話すのは
 勇気いったし、めちゃ緊張して
 言いたいことも言われへんかったけど、
 今回は、自分でも意外に緊張せずに
 話せてん😄❗️」
「春休みどこ行ったの?て英語で聞かれて、
 行った場所の名前忘れてもうて、
 いつもならそこで『どうしよう?!💦』
 て若干パニクるのに、その時は不思議と
 冷静に別の言い方で説明できたし、
 何より、終始緊張せずに、
  『普通に』会話ができてんー❗️❗️
 めちゃ嬉しかった❤️」
それを聞いて、私も
とっても嬉しかったです☺️❗️❗️
そして、
「いつもレッスンで『即興スピーチ』とか
  『TAGAKI』とかやってるから、
 頭真っ白の時や先生のムチャブリ(笑)
 にも慣れてるおかげやわ😁🌟」
と言ってました😊❗️
そうなんです🌟
【中学生クラス】では、
前回も書いたように、
文法指導ではなく、
自己表現力、コミュニケーション力
高めるために、
『メンタル面』
強化していきます⤴️❗️
いくら、読めて、書けて、
テストでいい点がとれても、
いざ使う場面で話せなければ、
意味がありません。
普段は友だちや先生と
ワイワイ賑やかにお喋りできるのに、
外国人を前にすると、
固まって、緊張して、話すことを
ためらってしまう、“シャイな日本人”
には育てたくないんです。
発音も文法も完璧でないと、
綺麗な英語でないと、
話したら恥ずかしい。。
そんな風に思いがちな日本人は多いはず。
でも、私たち日本人が
外国人にパーフェクトな日本語なんて
求めませんよね?
つたない日本語でも、話してくれたら
すごく嬉しく思いませんか?☺️
ただ英語教室に通えば、誰でも
スラスラ英語が話せるようになる、、?
そんなことはありません。
英語力は
日々の取り組み方、環境作りが
大きく左右します💨
そして、
何より、メンタル面を鍛えること🧠☝❗️
しかもそれは強制的に
無理強いしてやらせるのではなく、
個々のペースで焦らず
楽しく磨いていくことが大切です😌🌟
「一緒に掃除してた友だちから、
 英語上手やね、って言われて
 むっっちゃ嬉しかったー☺️💕」
 
 
学校の授業での英語は、型にはまって
 用意された文章やし、ALTとの
 やりとりも決まったことしか話さない
 けど、今回は、英語を話すって
 こういうこと、れが会話やぁって
 思った❤️」
と、話してくれた中学生😊
きっと今回の学校での一コマが、
大きな自信につながったこと
と思います😌❤️
あなたは、なぜ英語を学びますか...?
あなたは、なぜ子どもに
英語を学ばせたいと思いますか...?
❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。