英会話フレーズはどう学ぶ?

先週末は、
久しぶりに家族で
ハイキングしてきました🚶‍♀️💨
とはいえ、自宅から歩いて
市内の近所の山を散策⛰️💨
マイナーすぎて誰にも会わず、
愛犬とともに
かなりいい運動になりました😊🎵
我が家は子どもたちが
全員スポーツをしているので
まだましですが、
コロナの影響でここ数年は
子どもたちの運動不足も
問題視されていますよね💨
そんな
エネルギーを持て余す子どもたち👧👦
先週の小学生クラスでは、
『英会話たいそう』
オリジナルスキット
発表をしました😊❗️
子どもたちが自分たちで
考えたユニークなストーリー🎵、
とても面白かったです😊👍
英会話は、
ただ歌やダンスでフレーズを
覚えるだけでは、
実用的に使えるようになりません❗️
どんな場面で使えるのか、
日常生活の様々な場面で
自然な流れでフレーズが
出てくるよう、
こうして子どもたちが自分たちで
色々なシチュエーションを想像し、
人と人の会話を作ってみることで
1つ1つのフレーズを
落としこんでいくことができます😌❗️
また、私も
子どもたちがレッスンにやって来てから
帰るまで、子どもたちとの
色んなやりとりの中で、意識して
レッスンで出てきた英会話フレーズを
使ったりしています😊☝
会話は、言葉の
キャッチボール⚽💨💨
読み書きだけでは、
会話力、コミュニケーション力は
身に付いていきません。
相手の言葉、行動に反応して
それを分かりやすく表現し、
自分の気持ちを相手に返す。
日本語でも英語でも
それは同じこと。
『アイコンタクト』『ジェスチャー』
『声の大きさ』『笑顔』などを
意識して英会話をすることは、
自己表現力を高める
ことにもなります☺️🌟❗️
子どもたちがこうして
発表の回数を重ねるたびに、
少しずつ自己表現力も
上がっていくのを見れるのが
私も嬉しいです❤️☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。