普段のお買い物で、子どもたちを救える!

先日、ふと目が留まった広告がありました👀💨💨
それが、こちら ⬇️⬇️
赤いカップを持っている子どもたち🥤
これは、
『レッドカップ
 キャンペーン』
といって、
WEP(国連世界食糧計画)と
赤いカップの絵がついた商品を買うと、
世界の子どもたちを救う
学校給食支援につながる
そうです🍚❗️

 

 

国連WFPが
給食を入れる容器として使っている
『赤いカップ』🥤
レッドカップキャンペーンに
賛同する企業が、キャンペーンマーク
をつけて様々な商品を発売しており、
対象商品を購入すると、
その売り上げの一部が企業から寄付され、
2011年開始以来、
累計1,500万人以上の子どもたちに
学校給食を届けているそうです👀❗️❗️
普段のお買い物が、
世界の学校給食支援につながるとは
なんて素敵なアイディア🌟
協賛企業をチェックしてみたところ、
私もよく買っているであろう
企業がたくさん☺️
ん?
そういえば、、、と
食品庫をガサゴソ見てみたら、、
ありました😄❗️❗️
はい❗️チキンラーメン🍜❗️❗️
私、昔から大好きなんです☺️(笑)
て、それはどうでもいいか(笑)
チキンラーメンの日清食品
まさに企業の1つでした💨
皆さんも、買い物に行かれた際は
是非、食品を手に取る時に
レッドカップマーク
探してみてください😊☝❗️
身近なことが、
『SDGs』のゴールの1つに、
2つに、たくさんのゴールに、
つながっています😌💨
今まさに中学生レッスンでも
取り入れ学んでいる『SDGs』
今週のレッスンでも
子どもたちにこのキャンペーン、
シェアしたいと思います😊❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。